運営団体

豊岡市いのちの教育推進協議会

主旨

豊岡市但東町に明治45年(1912)に生まれ、教師として但馬で一生を捧げた
東井義雄先生は「子どもはいのちのふるさと」の考えのもと、
子どもを「主人公」、「子ども一人ひとりを学級・家庭・地域を創っていく
主体者」として磨き育てる教育をを実践してこられました。

この不易な教育理念に学び生かしていくため、
豊岡市但東町では「いのちの輝き体験教育旅行事業」を実施しています。

ゆたかな自然、そのなかで育まれた食文化、温かな家族とのふれあい、
コウノトリの野生復帰を支える環境創造型農業のお米や野菜づくりの体験は、
ふるさと但馬の魅力を発揮する教育旅行として評価をうけつつあります。

構成団体

・農家民宿、民泊農家、民泊登録農家
・但東シルクロード観光協会
・(株)シルク温泉やまびこ
・白もくれんの会(東井義雄顕彰会)
・但東区長協議会会長、副会長
・合橋・高橋・資母地域づくりの会代表
・豊岡市但東振興局(地域振興課、東井義雄記念館)

協力団体

 (有)あした、(有)夢大地、日本・モンゴル民族博物館、
 赤花そばの郷、但馬牛農家、成美大学地域活性化センター、
 (株)JTB西日本

事務局

〒668-0393 豊岡市但東町出合150番地
豊岡市但東振興局 内
電話 0796-21-9032 FAX 0796-54-1005