但東ブログ

港島学園,野活活動,農家民泊
「国策に散った満州開拓団の夢」。
但東町高橋地区の満蒙開拓団の歴史…この平和学習…よくぞ港島学園の皆さん、但東町を選んでくれました。約1時間の語り部さんによるプログラム、心に響いたと思います。

高橋地区の満蒙開拓団の歴史、但東町の平和学習プログラムについては改めてまた後日ご紹介しましょう。

 

 

 

港島学園,野活活動,農家民泊
さらに東井義雄さんの「いのちの詩」を伝える、こころの学習プログラム。“自分は自分の主人公…”いのちのメッセージ伝わりましたでしょうか?このプログラムについても、また改めてご紹介せねばなりません。但東町の農家民泊には、ほかの地域ではありえない平和学習や、いのちの教育があるのです…

 

 

 

港島学園,野活活動,農家民泊
さて今回は秋の中学生受入れということで、稲刈り体験がプログラムとして提供されています。
この田んぼ、春に大池中学と須佐野中学の生徒さんが田植えしてくれたものなのです。今回、港島学園の皆さんに稲刈りしてもらうことになったわけです。共同圃場、まちづくりの一環です。

 

 

 

 

港島学園,野活活動,農家民泊
稲木にかけて天日干し。この工程がお米をとってもおいしくしてくれます。稲木で干すなんていう作業、残念ながら但東町でもほとんど見かけなくなっております。なので関係者、スタッフからも「おぉ~昔こんなんやらされたわ~」と懐かしがるお声も漏れました。中学生の生徒さんにとっては貴重な体験になったことでしょう。

 

 

 

港島学園,野活活動,農家民泊
稲刈りで泥んこになった足を洗いに出石川へ。
足だけ洗えばいいのに、このように河童の川流れを体験!?元気よろしいですね~

 

 

 

 

港島学園,野活活動,農家民泊
今回も2泊3日、コウノトリの郷公園、但東町の農家民泊、農作業体験を済ませて、舞台をやまびこに移し、稲刈り体験、木工クラフト体験、そして最終日は平和学習といのちの教育プログラムと盛りだくさんの内容でした。

港島学園66名の生徒さん、先生方お疲れ様でございました。
今回も但東町の受入農家、やまびこスタッフ、そして関係者一同、心に残る交流を楽しませて頂きました。また来年も遊びに来てくださいね!

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。