但東ブログ

受入農家,お母ちゃん,女子会
8月25日(木)、農家民宿八平さんにおいて、
農家民泊の受入農家のお母ちゃんが集まって「女子会」が
開催され、潜伏傍聴いたしました。

 

 

受入農家,お母ちゃん,女子会
生徒たちが収穫したという夏野菜を使ったという設定の
試作メニューも試食させていただき、
女子会は大いに盛り上がりました。

 

受入農家,お母ちゃん,女子会
一部…発言録より抜粋。

・わざわざ暑中見舞いを送ってくれた、ありがたい。
・「部活で苦しいとき、但東で体験したこと思い出して頑張ってる」と書いてあった
・大池、須佐野それぞれええ子が多かった
・生野菜は食べない子が多い?山菜は初体験だったとか
・山菜てんぷらとかは喜んで食べた
・自分で獲ったものは食べる。ピーマン嫌いが直ったとか
・デザートは但熊のシュークリームにした(えぇ~!
・オレンジジュースにフルーチェ乗せただけでよろこんどったで
・デザートはちょっと悩むな
・農作業のときのおやつも、簡単なん出してやりたい。よう働いてくれるよって
・”お金をいただくとなると何を持って帰っていただくか…日本の古い家に泊まっていただいて…
それはそれで喜んでもらえるかもしれないけど。”
・ここでしか見れないものとして、須佐野中はホタルが見れてヨカッタ、喜んでた
・クマも出たでな
・イノシシも食べさしたし鳥もBBQで一杯食べた、赤米のおにぎりも出した。
・1泊ではもったいない、2泊してほしい。話する時間がない。
・”いつまでできるかわからへんけど、家のなかは旦那と二人やし、変化ないし。
子どもが来てくれる言うと、それだけで家の雰囲気も変わるし。”
・家が珍しい言うて。2階がある、天井が広い、部屋がいっぱいあるいうてきゃあきゃあ喜びよる。

 

 

受入農家,お母ちゃん,女子会
などなど実に!但東町の農家民泊を印象付けるトークが繰り広げられました。
このように情報交換を密にしながら、引き続き受け入れ態勢、おもてなしのレベルアップに努めてまいります。次回は9月にまた神戸市内の中学を受け入れます。
お母ちゃんたち、頑張ってくださいね!

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。